So-net無料ブログ作成

Vol.297 藤原竜也だけはいいと思う/『アイリス』 [韓国ドラマ]

 2010年、春。
 韓国のTVドラマ『アイリス』が日本の地上波で放映される前日まで、東京・井の頭線「渋谷」駅のホームは実に異様な光景を呈していた。

 構内に林立する円柱には『アイリス』のポスターがベタベタと貼られ、「総製作費15億円」だとか「韓国で最高視聴率39.9%」だとか、デカデカと書いてある。

 渋谷という街は、かつて『シュリ』が、今は亡き、渋谷パンテオンで偶発的に上映されるという事件が起きた場所。
 だから、その約十年後に、韓国ドラマのポスターが、のべつまくなしに貼られたことは、因縁を感じる出来事であると共に、日本社会の「韓国」という記号に対するイメージの大変化を象徴しているかのようだ。
 だが、どこか不自然なのも事実。

 私は韓国ドラマに興味がないので、この『アイリス』もまた、全然観る気が起こらなかった。
 巷の大宣伝ぶりも、その意欲減退を促進する。
 でも、そんなことを言っていると、情報に疎くなってしまうので、とりあえず今回は観ようと決心。
 製作スタッフに知り合いがいるので、メールを送ってみた。
 「今度、日本でも『アイリス』が放送されますが、観ることに全く気が進みません」
 そうしたら、私のしけた言葉が、なぜか、えらくウケた。

 第一話が放送された週、電車の席の隣に、俗に言う「韓流ファン」とおぼしき、おばさん(というか、おばあさん)が二人座り、なにやら、『アイリス』の話題を熱心に喋り出す。
 「イービョンホ(=イ・ビョンホンのことだと思う)は韓国映画界ナンバーワン」だとか、「韓国人は演技をする才能に長けた民族に違いない」とか、よくある大絶賛コメントに続いて「『アイリス』は吹き替えがよくない。あれは皆の間でも評判が悪いのよ~」とおっしゃる。

 でも、イ・ビョンホンを担当している藤原竜也は、正直、かなりいいと思う。
 声のトーンが全く違うので、ソックリという訳にはいかないけど、イ・ビョンホンの個性を努めて再現しようとしているから、違和感がない。
 なにせ、このドラマを最初観た時、彼が吹き替えを担当しているなんで、気が付かなかったくらい。
 黒木メイサと城田優は、まだまだ改善の余地ありだけど、キム・テヒとチョン・ジュノが、まあアレなんで、全然気にならなかったりする。

 『アイリス』を観て思ったのは、「7、8年前に映画として作っていれば面白かったのに…」という感想だ。
 残念なことに、今回のドラマは、無駄でつまらないメロや、派手なシーンの連続が、肝心のテーマを、えらく浅はかで、安っぽいものにしてしまったようだ。
 でも、小中学生には受けそうだから、それならそれで、意義はあるかな?

 民族分断というテーマは、韓国だからこそ描ける魅力的なプロット・ネタの一つだけど、無駄なドンパチや蛇足なロマンなんか一切排して、NHK土曜ドラマみたいな路線で作って欲しかった。
 そうすれば、韓国ドラマの新境地、大きな分岐点になりえたと思うんだけど。
 「海外の一部ファンが韓国ドラマに求めるイメージ」を大幅に取り入れてしまった故の結果であれば、残念な気がする。

 企画中の続編『アイリスⅡ(仮題)』が、どういう内容になるかは、ものが上がってこないとわからないけど(頓挫の可能性も当然アリなので期待しないように…)、どうせならやるなら、一作目とは方向性をガラリと変えて見るのも面白いんじゃないだろうか。

 この『アイリス』、個人的な一番の見所は、キム・ヨンチョルとユン・ジェムンの二人だったりする。

 このドラマをきっかけに、ユン・ジェムンが北野 武作品に、起用されないかな?…

アイリス1.jpg

アヤメノ花ガ 咲キマシタ…

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

ishii

初回2時間スペシャルだけ観て終わりにしようと思っていたのにまだ観ています。日本では到底作れないストーリーだし。
2回目からは藤原竜也の声が気にならなくなりました。黒木メイサはクールな感じを出そうとしてああなんでしょうか?
宣伝のわりには視聴率があまり良くないのが悩みのようですね。4回目は同時間帯最下位だったそうで“なぜだ?”とあちらの芸能ニュースにも出ていました。
地上波ではかなりカットされているし、CSで観る人もいるらしいので…らしいですが。
Ⅱは鳥取ロケだそうで…。
by ishii (2010-05-28 21:10) 

さるすべり

今はTVを観なくなった時代ですし、録画視聴率という考え方をすれば、決して人気が無い訳ではないと思いますよ。
そもそも、日本で韓国と同様の視聴率になる方が、異常だと思います。
ドラマやアニメに関していえば、やっぱり日本の方が格段に面白いし。
鳥取ロケって、ことは主要スタッフは一作目から引き続き、ってことですかね?
by さるすべり (2010-06-06 22:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。