So-net無料ブログ作成
検索選択

Vol.523 大学路から [韓国生活]

 通称「大学路」がある恵化洞界隈は意外なほど、明洞や鍾路三街といった江北の有名観光地区へ近い位置にある。

 観光案内的に言えば地下鉄4号線を使うのが定番かもしれないが、実はこれが一番効率が悪く、場所(移動先)によってはバスか、思い切って徒歩の方が合理的で早かったりする。

 筆者はこの恵化洞界隈で遅くまで飲んだ後、宿まで歩いて帰る事が多いのだが、そっちの方が時間的に無駄がないからだ。
 でも徒歩で帰る一番の理由は、昌慶宮路から栗谷路に沿った道のりが好きだからでもある。

 昌慶宮路と栗谷路は大きな道路なので、夜中でも結構車が走っているが、住宅街を過ぎてしまうと真っ暗な上、全然人気がなかったりする。

 でも、タクシー代その他をケチる人はどこにもいるから、一見物騒な暗い道であっても、時折独り歩きとすれ違ったりするし、たまに女性の独り歩きを見かけたりするくらいだ。

 途中、ソウル大学病院だとか弘化門があったりするが、昼間とは様相がまるで異なるので、とても面白く感じられたりする。

 正直、犯罪に巻き込まれても仕方ない状況ではあるのだけど、繁華街からこんな場所まで後をつけてくる韓国のワルは、あまりいないような気がする。

 とはいっても、ここ数年、韓国における性犯罪率は急激に高くなっているらしいので、女性にオススメはできなのだが、連れがいるなら暗い夜道を一緒に歩いてみるのも一興だと思う。
 ただし、送り狼に要注意なのは言うまでもない。

daigakurowo.JPG

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0